Google SEO対策

GoogleのSEO対策で苦戦を強いられているという方は少ないでしょう。
しかし、それは月間検索数の少ないスモールキーワードでの話です。
Google検索においてビッグキーワードで検索上位表示(1位表示)を狙うなら、GoogleのSEO対策と言えども楽ではありません。

ところで、なぜスモールキーワードでのGoogle SEO対策は難しく無いのでしょうか?
それは、Google検索が外部被リンクをYahoo検索以上に重視する為です。
サイトの内部SEO対策がまるで出来ていなくとも、Googleに関しては外部被リンクのみで検索順位は上げられます。
ゆえに、SEO対策の素人であってもスモールキーワードでなら簡単に検索上位表示が出来てしまうのです。
馬鹿の一つ覚えのように、外部から被リンクを張ってさえいればスモールキーワードにおいては検索順位が上がるのです。

しかし、Google検索の検索結果においてビッグキーワードで自ページを検索上位表示させようと思った場合は上記手法は通用しません。
それは競争相手がいるからです。
通常、月間検索数の少ないスモールキーワードには競争相手はいません。
ゆえに、外部から被リンクを張りさえすれば検索順位が簡単に上がるのです。
逆に、月間検索数の多いビッグキーワードには多くの競争相手が参戦しております。
当然、その中には私のようなSEO対策を専門に行うSEO対策業者も含まれております。
こうなると、SEO対策素人が行う馬鹿の一つ覚えのような「ひたすら外部から被リンクを張って検索順位を上げる」といったSEO手法は通じません。

ビッグキーワードのSEO対策においても、Googleが外部被リンクをYahoo検索以上に高く評価するという点は変わりませんが、問題は評価の高い外部被リンクをどうやって獲得するかという点です。
SEO対策業者や被リンク供給業者であれば、独自に膨大な自サイト網を構築し、検索上位表示させたいページにGoogleのSEO対策で効く被リンクを大量に供給してくるでしょう。

では、SEO対策を専業としない一般のSEO対策人はどうでしょうか?
GoogleのSEO対策で被リンクが重要だという事が分かっていたとしても、「時間」や「SEO対策知識」等がネックとなって強力な被リンク網を築く事は困難でしょう。
一般のSEO対策人には通常、本業があります。
一般のSEO対策人は、その本業を除いた時間でSEO対策をやるわけですが、その限られた「時間」の中で「SEO対策知識」を習得し、強力な被リンク網を築き上げる事が出来るかといえば、殆ど不可能でしょう。

なんとか限られた時間を割いて「SEO対策知識」の習得が出来たとしても、残りの僅かな「時間」の中でSEO対策業者を打ち負かす程の強力な外部被リンク網を構築するのは不可能なはずです。
なぜなら、強力な被リンク網を築こうと思ったら膨大な「時間」が必要となるからです。
これは、自分で被リンク網を築いた事のある方であれば理解して頂ける部分でしょう。
もう一度繰り返しますが、強力な被リンク網を築き上げるのには、膨大な時間が必要になります。
貴方の貴重な時間を大量に割いて、強力な被リンク網を築き上げない限りビッグキーワードでの検索上位表示は不可能です。

ゆえに、ビッグキーワードのSEO対策となればGoogle検索であろうと難しいのです。
仮に、被リンク網を構築する為の「時間」を確保出来たとしても、その時間を本業にまわしたほうが貴方(貴社)の売上や利益を増やせるのではないでしょうか?
貴方(貴社)の競争優位の源泉たるコアコンピタンスに一点集中したほうが通常は売上も利益も伸ばせるはずです。

そうなると、Google SEO対策のアウトソーシングを考えねばなりません。
つまりSEO対策業者を利用して、SEO対策に使わずに済む「時間」をコアコンピタンスに集中し、さらに事業ドメインにおける競争力を伸ばすという事です。
その場合は、貴方(貴社)が自分でSEO対策をやるよりもメリットのある価格帯で、継続可能な月額制のGoogleのSEO対策サービスを提供してくれるSEO対策業者を探さねばなりません。


[トンケン経営研究所]
スローガン,SEO対策SEMサービス
高品質・中長期・強勢