SEOコンサルティング

SEO対策のコンサルタントは大きく分けると2つあると思います。
1つはクライアントと直接やり取りをしてSEO対策を施す、もう1つはブログやメールマガジンなどを通して不特定多数への情報発信をする。

コンサルティングは特定のクライアントに対して助言をすることですが、ブログやメールマガジンなどを通してSEO対策の情報発信をしていることもコンサルティングを行っていると考えてよいと思っています。
なぜなら、今では無料でブログサービスを開始して、この記事だけは有料でとか、メールマガジンを有料で配信することが可能になりました。

有料で情報を提供し、読者がついているのであれば、運営者は立派なコンサルタントだと思います。
有料でブログの記事やメールマガジンを購読してくれている読者がクライアントというわけです。

会社を興していなくても知識がある方々は世の中にたくさんいらっしゃいます。
ごくまれにその方面の専門業者よりも知識を持っている方もいます。

インターネットが普及し、世界が広がった今、企業からしかアドバイスは受けない!という考えは捨て、少し視野を広めてみてはいかがでしょうか^^。
ただ、SEOに関していえばSEO会社からコンサルティングを受けた方が早く結果(上位表示)が出せます。

必要な事だけ質問し、WebサイトのSEO診断を通じて必要な事だけアドバイスを受けられますので、無駄がありません。
時間も費用も大幅に節約できます。


[トンケン経営研究所]
スローガン,SEO対策SEMサービス
高品質・中長期・強勢