ブログのSEO対策

ブログ集客にも色々な手法がありますが、ブログにターゲット顧客を集める一つ手段としてブログへのSEO対策が挙げられます。
貴方のブログに検索エンジン経由で訪問してくるターゲット顧客を増やそうと思うなら「ブログのSEO対策」は必須となります。

ブログのSEO対策では、トップページでは無く「サブページ」からどれだけターゲット顧客を集められるかが重要になります。
ブログのトップページに関しては貴方の「ブログ名」や「企業名」や「ニックネーム名」などキーワードで検索エンジンで上位表示できればそれで十分と言えます。

もちろんブログトップページをビッグキーワードで上位表示させる事も可能ですが、ホームページとブログのどちらをビッグキーワードで上位表示させた方がベネフィット(利益)が増えるか?は十分に考える必要があります。
ビッグキーワードでの上位表示には「費用」と「時間」がかなり必要になりますので、その辺をよく考えてブログのトップページでビッグキーワードを狙うか狙わないかを決めねばなりません。

ブログのSEO集客でメインとなるのは、ブログトップページでは無くブログのサブページです。 ブログSEO対策での主役はあくまでサブページです。
サブページでどれだけのターゲット顧客を集客できるかがブログSEO集客の成功の鍵を握ります。

ブログのサブページでは言うまでもなく毎月常に一定以上の検索需要が見込める「ヘッド」キーワードは狙いません。
ブログのサブページで狙うのは毎月一定数の検索需要は見込めないがチラホラと検索される「テール」のキーワードです。

検索ユーザーが検索するキーワードの1/3はテールキーワードです。
その中でも滅多に検索され無いキーワードを「ロングテールキーワード」と呼びますが、ブログのSEO集客で狙うのはこの「ロングテールキーワード」と「テールキーワード」で検索してくるターゲット顧客です。

毎月一定数以上検索される「ヘッド」のキーワードでのSEO集客は通常はホームページで行います。
ホームページには「ヘッドキーワード」のSEO集客を担当させ、ブログには「テールキーワード」のSEO集客を担当させるのです。

ブログとホームページを分けずに「ビジネスブログ一本」で集客を行っている場合は、ビジネスブログ内のサブページの幾つかにヘッドキーワードのSEO集客を担当させ、それ以外のサブページにテールキーワードでのSEO集客を担当させれば良いでしょう。

あとは、サブページ群がそれぞれの任務を遂行できるよう、各サブページにSEO対策を必要なだけ施せば良いのです。
それだけです。
これでブログのSEO対策は完了します。
これが本物のブログのSEO対策です。


[トンケン経営研究所]
スローガン,SEO対策SEMサービス
高品質・中長期・強勢